子育てと教育

【素敵な教頭先生】不登校を回避した!「学校に行きたくない」と言われて常識破りの行動に。

子どもから学校に行きたくないと言われた時、どうしますか?

私は実際にそう言われたとき、えっ?どうしよう?どうしたらいいの?っと、とても動揺しました。

そんな時、親は何をどうしたら良いのでしょうか?

我が家にもそんな危機がありました。

そんな時に救ってくれたのが教頭先生!

最近は、学校の先生の不祥事が、ニュースになることが多いけど、こんな素敵な先生もいることを伝えたい!

当時のことは、親子ともども忘れることはないでしょう。

まさかうちの子が?学校に行きたくない理由

f:id:YOUBLOG:20191211233246p:plain

私が子どもから学校に行きたくないと言われたのは、子どもが小学校4年生の時でした。

理由は、学校の先生と合わない!苦手!だから学校に行きたくない!

それまで、学校に行きたくないなんて一言も言ったことがなかった。

それは、じわりじわりとやってきた。

なんとなく、頭が痛いと言う日が増えた。

頭痛で早引きすることもあった。

それがある日突然

学校に行きたくない!

先生と上手くいっていないことは、日々の子どもの話から知っていました。

突然大声で友達を怒鳴りつけた。

友達のせいではないのに悪者にした。

あの先生おかしい!

そんなことが続いた。

そしてその時はきた。

傷ついた子ども

f:id:YOUBLOG:20191211233545p:plain

頭が痛いっと先生に言ったら、こっちの方が頭痛いわ!っと言い返されたことが引き金だ!

小学校4年生の子どもにとって、先生は唯一頼れる存在。

学校から連絡があり、ばあちゃんが迎えに行き、早退して帰ってきた。

私は仕事をしていたのですが、ばあちゃんから子どもの様子がおかしいという連絡をもらって、ただ事ではないと思った。

特に急ぎの仕事もなかったし、あったとしても仕事の代えはいくらでもきく。でも、お母さんの代えはない。そう思い仕事を早退させてもらった。

家に帰ると、子どもが部屋にこもっていた。

話しを聞こうと思っても、話したがらない。

思い出したくもない様子。

甘い誘惑に誘われて行った先は?

f:id:YOUBLOG:20191214213546p:plain

しばらく様子を見て、忘れた頃に話しかけた。

ゆう
ゆう
ちょっとケーキ食べに行かない?
長男
長男
う~~ん

怪訝な顔をしていたけど、誘い出し成功。

子どもが大好きなケーキのある、地元では有名なカフェに車で走った。

注文してしばらく待つと、美味しそうなケーキとジュースが運ばれてきた。

子どもが頼んだフレッシュジュースは、可愛い長靴の形をしたグラスに入っていた。

可愛いね〜〜っとしばらくは、たわいのない話しをしていよいよ本題へ。

頑固一徹!学校に行きたくない!

f:id:YOUBLOG:20191211234122p:plain

ゆう
ゆう
学校に行きたくないの?
長男
長男
うんもう行かない!

さっきまでの柔らかい表情とは打って変わって、決意の固い目をしている子ども。

ゆう
ゆう
なんかあったの?
長男
長男
先生がいやだ!先生見てなかったのに勝手に決めつけて、〇〇(クラスの友達)のこと怒鳴ってたから。〇〇なんにもしてないのに、、、
それから頭が痛くなって、で、先生に頭が痛いから保健室に行きたいって言ったら、、、こっちが頭痛いわ!って言われた。で、気持ち悪くもなった。あの先生の目が怖いから。

最初は些細なことから始まった。

でも、それが続くとどんどん気持ちが萎えてしまう。

特に子どもには気持ちの切り替えは難しい。

ゆう
ゆう
〇〇(友達)は何もしてないって言ってあげなかったの?
長男
長男
そんなの言えない!怖すぎる。
ゆう
ゆう
そうか、怖すぎたら言えないね。じゃあこれからどうしようか?
長男
長男
学校に行かない!もう2度と行きたくない!

気持ちが固すぎる。

切羽詰まって常識破りの行動にでた母

f:id:YOUBLOG:20191211234331p:plain

ゆう
ゆう
わかった!じゃあ、今から学校に行って先生に学校辞めますって言いに行こう。

長男
長男
やだ行きたくない!

ゆう
ゆう
でも学校もう行かないなら、辞めますってちゃんと言わないと。ずっと休んでたら、先生が呼びに来るかもしれないよ?担任の先生に会いたくないなら、教頭先生とかに言えばいいし。明日から学校行かないんでしょ?

長男
長男
うん、行かない!

ゆう
ゆう
じゃあ、今から学校に行って先生に辞めますって言いに行こう。

そうして、カフェでの時間が終わった。

その足で学校に向かう。

車の中で、本当に行くのか?今から行くのか?と聞かれた。

ちゃんと辞めるって言わないとね。

 出迎えてくれた教頭先生

f:id:YOUBLOG:20191214215028p:plain

夕方、学校に着くと、たまたま教頭先生が玄関で出迎えてくれた。

連絡もせずに行ったので、どうしたの?っと尋ねられた。

玄関先で、

長男
長男
学校をやめます!
教頭先生
教頭先生
まあ、入りなさい。

教頭先生に言われて、誰もいない校長室へ通された。

教頭先生
教頭先生
どうしたの急に。
ゆう
ゆう
突然お邪魔してしまって、すみません。

突然学校に行ったにもかかわらず、教頭先生がただ事ではない空気を感じ取って話を聞いてくれた。

今まで学校であった出来事、先生に対する不信感、傷ついた言葉。

すべて洗いざらい話をした。

私が話をしている途中途中で、教頭先生は、子どもに対して否定や言い訳を一切することなく

教頭先生
教頭先生
嫌な気持ちになったね

と声をかけてくれていた。

話し終わると教頭先生が

教頭先生
教頭先生
辛い気持ちにさせちゃったね。一度、先生から担任の先生にもどんなことがあったのか話を聞いてみるけど、いいかな?
長男
長男
うん

あとは教頭先生に託して、2人で学校をあとにした。

教頭先生からの連絡で担任の先生と対面!

f:id:YOUBLOG:20191214215451p:plain

しばらくして、教頭先生から電話がかかってきた。

教頭先生
教頭先生
担任が謝りたいと言っています。私と担任とでご自宅に伺ってもよろしいでしょうか?

ゆう
ゆう
いやいや、来ていただくのは申し訳ないので、こちらから伺います。

子どもと2人で再び学校へ向かった。

夕方に来た校長室に、また通された。

教頭先生
教頭先生
あれから担任の先生と話をしてね、教師になって2年目で、自分の中でいっぱいいっぱいになってたところがあるって。子ども達にもひどいことをしてしまったと言っていて、謝りたいって言ってるんだけど、ここに呼んでもいいかな?

長男
長男
うん

教頭先生が隣の職員室に呼びに行き、担任の先生と一緒に戻ってきた。

担任の先生
担任の先生
今まで、ひどいことを言ってしまっていたことを反省しています。初めての担任で、しっかりやらなきゃという気持ちがプレッシャーになって、感情的になってしまったこともありました。嫌な思いをさせてしまってごめんなさい。
長男
長男
うん

教頭先生
教頭先生
明日からも学校に来てくれるかな?

長男
長男
うん

そして帰り道、

ゆう
ゆう
明日から学校に行けるの?大丈夫?
長男
長男
先生ちゃんとあやまってたからもういいや!

翌日、いつも通りに登校しました。

帰ってから、担任の先生どうだった?と聞くと、普通!だったそう。

それからは学校に行きたくないと言うことがなくなり、皆勤賞です!

親のピンチを救ってくれた教頭先生

あの時、私ひとりではどうしようもなかった。

本当にどうしていいかわからなくなってしまって学校に駆け込んだ。

常識破りの方法だったけど、あのまま学校に駆け込まなかったら、きっと子どもは学校に行けなくなっていた。

そんな時に親身になって対応してくれた教頭先生。

そして、子どもに対して素直に謝罪をしてくれた担任の先生。

本当に、親子で感謝しています。

いついつまでも。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

f:id:YOUBLOG:20191211234521p:plain

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

POSTED COMMENT

  1. dajyaresensei より:

    子供と言えども一人の人間です。相手の立場に立って考えてやることが大切ですね。教頭先生の教育相談的な技法ですね。無事解決してよかったですね。

  2. YOUBLOG より:

    ダジャレ先生!
    ありがとうございます😊
    いつまで経っても忘れられない。

  3. uwisizen より:

    ゆうさん。
    お母さんの行動が、一番すごいと感じました。
    息子さん、教頭先生、担任の先生も。
    本当によかったですね。
    今朝は素敵な話が聞けて、気持ちのよいスタートを切れます。

  4. YOUBLOG より:

    id:uwisizen さん
    ありがとうございます😊
    なんとかしなくちゃ!っという思いだけで必死でした。

  5. maneblog より:

    Twitterのきっちゃんです(^^)
    私の息子は、離婚が原因だと思うんですが、小学校も休みがちで、中学1年の途中から、完全引きこもりになって、高校は、不登校児童を面倒見てくれる市立の学校を卒業しました。
    私は近くに居なかったので、何もしてあげれませんでしたが、YOUさんの様な行動が出来れば、不登校や引きこもりを避けれたんじゃないかな?と痛感します。
    卒業後、専門学校に行ったものの、中退してコンビニでバイトしても辞めたい病になり、息子の意思で、今は私の所で生活してます。
    不登校って話が、全く人ごとに思えず、素晴らしい解決が出来たYOUさんと、教頭先生に感銘し、長文になってしまい、失礼しました。

  6. YOUBLOG より:

    きっちゃん!
    話してくれてありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵)
    過去の経験が、経験値となってこれからの糧になるよ!息子っちの強みに変わる!今を大切に!だね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。