高校生弁当

鶏むねで角煮風弁当&子育ての後悔~作文書けない高校生息子~

昨夜は雨があがっていた隙に、ウキウキルンルンで公園バスケに出かけた高3坊っちゃん。

バスケがやれるとなったら起きてるのね。

ドハマりしてますが、なんでも服装や道具をそろえて格好から入りたいタイプ。

週末ドライブでの行き先は、バスケショップでした。

ウエアを購入。

好きなNBA選手のレプリカ?ユニフォームが欲しそうでしたが、うん万円。

カッコイイバスケットシューズは、うん万円。

なんちゅう世界なの?

実際に着用するんじゃなくてコレクター用っぽくない?

もちろん買ってません。

はじめての世界がとても新鮮なアラフィフおばさんの休日でした。

鶏むねで角煮風弁当

鶏むねで角煮風弁当
お弁当メニュー
  • 鶏むねの角煮風(飾り花にんじん、味たまご)
  • アスパラ
  • パプリカとしめじのコンソメ炒め
  • ひじき煮(惣菜)
  • 梅干し、鮭わかめ
  • フリルレタス
  • ぶどう

昨夜キッチンをのぞく高3坊っちゃん

サラダチキンメーカーから漂う角煮の甘~い香り

ゆう
ゆう
良い香りするでしょう~!
次男
次男
弁当に納豆入れるのかと思った
ゆう
ゆう
それで気になって見に来たの?納豆いれたろかぁ~?

前日準備の作り置きおかず

わが家で好評の『鶏肉の角煮風』

サラダチキンメーカーに鶏肉とゆで卵と人参も入れてポチッとな!で終了。

鶏で角煮風弁当&不安と心配を抱える孤独な受験生にした提案

鶏で角煮風弁当&不安と心配を抱える孤独な受験生にした提案えっ?テンション高すぎない? 昨日仕事から帰ると、2連休だった次男(高2)がなぜかご機嫌。 宣言通りにバスケに行ったようだけ...

子育ての後悔~作文書けない高校生息子~

次男
次男
マジで作文とか無理なんだけど!!

わが家の高3坊っちゃんは、勉強苦手ですが作文も苦手。

普段は学校の課題のことを聞いても教えてくれませんが、珍しく自己申告。

(なんでキレ気味なの?)

作文のテーマは『仕事について』

えらく広~いテーマですこと。

夢なし、やりたいことなし。だからますます書けない。

でも先生ナイスです!!進路に悩むこのタイミングで、仕事について考えさせてくれる機会をありがとうございます。

わたしも作文は苦手ですが、仕事についてのテーマなら少しは役立てそうです。

ゆう
ゆう
仕事って何?働くって何?からはじめよ。仕事について最初に考えた時の事覚えてる?
次男
次男
中学のときの職場体験かなぁ
ゆう
ゆう
職場体験ってどんなことしたの?思い出したことからでいいよ
次男
次男
マックの店長さんに挨拶して、手洗いの仕方とか教えてもらって、ハンバーガー作ったり、揚げ物したり
ゆう
ゆう
手洗いとかってなんで大事なの?
次男
次男
お客さんに食べ物を作って渡すから
ゆう
ゆう
食品の仕事って衛生面とくに大事だよね。お店の人の印象とかどうだった?
次男
次男
挨拶とかしっかりしてて、特にお客さんへの対応の仕方がすごいなって思った。自分には出来ないって

~体験した内容、実際見たお店の人の対応を色々と聞く~

ゆう
ゆう
5日間やってみてどんなこと思ったの?
次男
次男
揚げ物揚げ続けるの大変だし、大量の重たいナゲット冷蔵庫から運ぶの大変だし、毎日続けるのって大変だと思った
ゆう
ゆう
これから仕事を選択する時にどんなこと考えて選ぼうと思う?
次男
次男
毎日続けられるようなことで、何か作るのが好きだから人が喜んでくれるものを作りたい

そう言いながらスラスラと原稿用紙に書いてる高3坊っちゃん。

自分が作ったものを誰かが喜んでくれると自分も作った甲斐があったなっと嬉しいし、達成感も感じると思う。とかなんとか自分で考えて書いています。

作文とか無理!って言ってたけど、ちょっとしたきっかけで変わる。

以前にも日記に書いた子育てに後悔ある?ない?のあるあるパターン。

子どもと一緒に勉強とかまったくしてこなかったので、子どもの個性や特性にもよるかもですが、次男は必要だったタイプ。

たられば言ってもしょうがないからね。高校生の今一緒にするんですよ。(自分で自分に言い聞かせてます)

▽ブログランキングに参加中です!遊びにきたよのしるしに画像をポチっとお願いします(._.)
*ワンポチが元気の源です*

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆう
ゆう
無事に作文出来上がったようでなによりでっす

POSTED COMMENT

  1. ハピハピハート より:

    そうなんですよね~
    きっかけを与えるのって大事みたい。
    それでコツがつかめると、もう自分でできるようになる~。
    でも、そういうことに親が気がつかない事には、子供に教えてあがられないしね~
    ゆうさんは気がついた!気がついたから今やる!
    それでいいと思うんです。
    大人だって完璧じゃ~ないもの(^-^;
    気がついたときがやり時!
    わたしは「やさしさ探しの修行」を子供が小学校高学年のときにはじめたので、子育ての気づきにもつながりました。
    挫折してはじめた修行でしたが…子育てにもいかせたことに感謝です。
    そうじゃなかったから、わたしは子供を所要物のように思ったまま、あれこれ口やかましくしていたかもしれない(=_=)
    もともとが世話焼きお節介だから、子供の自我と自立をつぶす親になりうるんです(笑)
    気をつけないと…(^-^;

    応援ポチ★(^_-)-☆

    • ゆう より:

      ハピさん
      気がついたときがやり時ですね。
      親が気がつかないことには子どもに教えてあげられない。
      キモに命じますw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA