子育てと教育

高校生の孫から祖母へケーキのプレゼント!恥ずかしかったケーキ屋さん!

先日、ぐうたら母ちゃんの母(シャキシャキばあちゃん)のお誕生日でした。

ぐうたら母ちゃんは仕事のため、長男(高校1年生)がケーキを買いに行くということでした。

じゃあ、お任せするね〜〜!っと丸投げして仕事へ出かけました。

孫から祖母へケーキのプレゼント

f:id:YOUBLOG:20200314210423j:image

ケーキ屋さんへ行ってくる!っと言ったものの、いざ1人で行くのはとても勇気が必要だった様子。

シャイで控え目のお年頃男子ですから(/o\)

いつものケーキを選んで(我が家はチョコレートケーキが多いです)っと、ここまではよかったそうです。

店員さん:「ネームプレートはなんて書きますか?」

長男:「えっ?・・・・・ば、ばあちゃんで!」

店員さん:「ふふっ(笑)」

長男の心の声:(笑われたーーー。恥ずかしい!!!)

店員さん:「ろうそくは何本いりますか?」

長男:「(ばあちゃん69歳だけどどうしよう?69本いる?っていうかケーキにのる?(葛藤))・・・いや、ろうそくは要らないと思います!」

店員さん:「ふふふっ(笑)」

長男の心の声:(わっ!また笑われたよーーー。恥ずかしいーーー!!!)

そんなこんながあり、無事にケーキを買うことができたようです。

お年頃の高校生男子が、一人でケーキ屋さんに行けるのか?っと少し気になっていましたが、なんとかミッションをクリアできたようです。

長男からケーキ屋さんでのことを聞いて、家族全員大爆笑でした。

ローソク69本って言ったら、店員さん69本くれたのかなぁ?っと話題に。

さすがに無料の上限あるよね~。

ためしに来年、70本くださいって言ってみたら?っと話していたので、今から楽しみです(笑)

ちなみに、中学3年次男は別の用事で出かけていたので、食べる専門です。

食いしん坊くんたっぷりとお食べ!

思い出のケーキ

f:id:YOUBLOG:20200314210425j:image

相変わらず切るの下手くそなぐうたら母ちゃんですが、ばあちゃんにとっても、長男にとっても思い出のケーキとなりました!

長男のケーキ屋さんでの話しで盛り上がり、おかげで楽しい誕生日会になりました!

男子高校生の1人でケーキ屋さんに行くの巻は、来年に続くのでした(^_-)-☆

高校生が組立て作業に3時間没頭した結果が笑えない!コロナウイルス感染症拡大防止のために、臨時休校が延長されて、引き続き自宅にこもる日々が続いています。 我が家の息子たち、長男(高校2年...

2つのランキングに参加しています。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)