子宮内膜症(チョコレート嚢胞)

子宮内膜症(チョコレート嚢胞)月経コントロール5年経って気がついたこと!

f:id:YOUBLOG:20200313184227p:image

 

太ったと思ったら、子宮内膜症のチョコレート嚢胞だったぐうたら母ちゃんのゆうです!

 

ある時、お腹がポッコリでている事に気がつき、

 

いやぁーー太ったなぁ!

 

なんて思っていたら、普通なら手の親指の指先ほどの大きさの卵巣が、グレープフルーツ大の大きさまで腫れ上がっていたのですT^T

 

自覚症状なし!

 

ある日突然、お腹がひきちぎれるような痛みに襲われて119番して気がついた!

 

(この時のお腹の痛みは、私は、出産の痛みより痛かったです)

 

 

 \太った?原因は病気でした/

 

 

 

子宮内膜症との長いつき合い

 

子宮内膜症のチョコレート嚢胞だとわかってから早10年以上経ちます。

 

手術をして、再発!その後、毎日の服薬で月経コントロールをしています。

 

そして今も3ヶ月に一度検診に行って、検査をし、お薬を処方してもらってます!

 

※月経コントロールとは、排卵をストップさせてホルモンの分泌を抑制させることです。

 

 \手術の経験談です/

 

\再発!/

 

 

月経コントロールから5年経って気がついたこと

 

月経コントロールを始めて5年経った頃に気がついたのが、身体の冷えは本当に良くないということです!

 

昔から、女性は身体を冷やしたら良くないよっ!っとよく言われていますが、それは出産前の年齢の女性だけだと思っていました。

 

アラフィフになった今ですが、冷えると、とにかくお腹がすごく張って痛い!腰が重い!

 

痛さは人によって感じかたが違うのですが、寝てても腰やお腹の痛みで目が覚めたり、腰が重くて起きあがれない。

 

最初は生理痛だ!っと思っていたのですが、いやコントロールしているので、生理ではない。

 

この痛みの原因はなんだろう?っとずっと気にはなっていましたが、ついについに冷えることが原因だとわかったのです!

 

ある時、寒くないのにお腹をふと触ると、異常に冷たさを感じる事がありました。

 

無意識のうちに冷えている?

 

しばらくすると、ズドーーンと腰が重いような感じがして、生理痛のような腹痛に襲われるのです。

 

夏場でもお腹や腰が冷えると、後が大変になります。

 

お腹が張って痛くてたまりませんT^T

 

暖めることで、痛みがかなり和らぎました。

 

 

冷えないための対策

 

 

冷やさないようにするために、年中対策しています!

 

 

〈夏場〉

 

タンクトップなどの腰まである肌着を必ず着ること。

 

〈冬場〉

 

お腹と腰に貼るカイロ!

毛糸のパンツ(//∇//)

極厚タイツ240デニール以上のもの

ユニクロの暖パン

 

 

寝る時は、電気毛布が最高の友です!

 

最近は暖冬なのと、職場の暖房がとても効いているのもあって、ユニクロの暖パンを履くときはカイロなくても大丈夫。

 

会社に暖パン履いて行ってます。

 

でも、その日の仕事内容によって、スーツを着るときは、極厚タイツの重ね履きに、毛糸のパンツに貼るカイロ!

 

冷えない対策は、とても大切です。

 

寒くないから大丈夫だと思っていても、意外とお腹や腰が冷えています。

 

子宮内膜症でお腹が張って痛いという方は、冷えない工夫をしてみるのもいいかもしれません。

 

ただ、これは私の症状なので、気になる症状があれば、まずは、お医者さんにご相談くださいね!

 

 \手術後の悩み!食事中の方は他の記事をおすすめします!/

 

 

 身体を冷やさない工夫が、とても大切でした!

 

2つのランキングに参加しています。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です