ライフスタイルおすすめ

【女性必見】ネガティブの原因は生理だった!治らないではなく受け入れる!

f:id:YOUBLOG:20190902191905j:plain

 

女性ならではの悩みってありますよね。私は、生理痛です。

 

昔から、私って気分の浮き沈みが激しいのでは?っと自分で思うことがよくありました。

 

周りの友達からは、悩みがなさそう!っと言われることが多いのですが、自分では、

なんか今日の私って思考がネガティブかも!マイナスなことばかり考えてる!

っと思うことが多いのです。

 

ネガティブの原因は生理だった!

 

実はこのネガティブの原因が生理の時だ!っと気がついたのはここ数年のこと。

 

生理前から生理の間中にネガティブモードになる時があるのです。

 

巷では月経前症候群などということもあるのでしょう。

 

ずっとネガティブというわけでもなく、気づいたらネガティブになっているということが多く、

なんでこんなにネガティブ?えっ、今マイナス思考になってる?

という具合にふと気がつきます。

 

思考がネガティブな時って、

なんで私ってこんなにネガティブなんだろう?マイナス思考すぎるのでは?治さなきゃ!どうしたら治るの?っと考えてしまい、ますますネガティブな感情にどっぷりつかるという悪循環に陥ることが多いです。

 

治らないどうしよう!より、ネガティブな感情を受け入れよう!

 

私が、ネガティブな感情やマイナス思考になった時に意識していることは、

今は生理だからしょうがない!

生理なんだから、ネガティブになっても良いんだよっと、自分の身体の状態や思考を受け入れています。

 

自分で、いまネガティブなことばかり考えてるなっと気がついたら、生理だからしょうがないね!っと自分自身に伝えます。

 

ネガティブな感情を受け入れただけで気分が楽に!

 

そうそう、いま生理だからね!ネガティブになるのもしょうがないよねっと、ネガティブな感情を、受け入れただけで気持ちが切り替わるのです。

 

あー、そうだったそうだった!と自分自身が答えます。

 

子育てと似てますね。

 

子どものありのままを受け入れることで、心が満たされ良い方向にすすむことが出来るけど、否定されてばかりいると逆効果!

 

自分自身のありのままを受け入れてあげないで誰が受け入れてくれるの?っと開き直っています。

 

基本ポジティブな私は、ネガティブを受け入れることで気持ちが切り替わると、私って魔法使いみたいじゃない!っと思ってしまう時がありますが(笑)

 

私もそうかも?と思い当たる方は、ぜひお試しあれ!

 

 

あわせて読みたい

www.you-blog.net

www.you-blog.net

 

 

ランキングに参加しています。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。