高校入学準備

【分かりやすい】私立高校の授業料無償化!対象でも支払い続けます!

前回の記事私立高校無償化の実際は授業料支払います!の続きになります。

読まれてない方にも分かるようにお伝えしていきたいですが、よければ先に読んでいただくと、話の流れがより分かりやすくなるかと思います。

我が家の子どもが通う私立校2020年度の流れと内容になります。学校によって変わってくるかと思いますので、参考としてみてもらえると嬉しいです。

我が家の長男(高校2年生)は公立校、次男(高校1年生)は私立校に通っています。

今年度からスタートした私立高校の授業料無償化ですが、入学後にギョエーーーっと驚愕の事実を知った母です。

授業料無償化の対象となるには、手続きが必要です。我が家の子どもが通う学校では、公立校、私立校ともに、入学時に学校から書類が配付され、入学後に学校へ提出しました。

公立校と私立校!授業料支払いシステムの違い

次男が私立校に入学してから知った驚愕の事実とは、公立校と私立校では、授業料の支払い日の基準が違うため、私立校は、授業料の支払いが発生するということです。

公立校と私立校の支払い日の基準

公立校・・・授業料払い制

私立校・・・授業料払い制

公立校

入学後に授業料の支払いが発生します。

授業料無償化の資格認定・支給が5月末に決定し、通知があったので『授業料』という名の支払いは、入学してからずっと0円

私立校

入学決定時に、入学金とともに4月、5月分を支払います

今年度から私立校も授業料無償化の対象となったため、4月、5月分は支給決定したら戻ってくるのかな~?

公立校と同じように、5月くらいに支給決定したらすぐ戻ってくるのかな~。

その後、無償化されるのか!っと軽く思っていました。

完全に公立校の考え方しか持ち合わせていなかったのです。

ですが、4月に支給申請書を提出しても、待てど暮らせど決定通知が届きません。

ゆう
ゆう
無償化される話しは、いったいどうなってんの?

私立高校授業料無償化の支給決定はいつ分かる?

支給決定通知が届いた日

我が家の子どもが通う私立校・・・9月1日

ただ、この決定は、入学した4月~6月分に関しての決定通知です。

毎年更新の手続きが必要で、6月が更新月になっているため、新たに書類を提出します。

更新手続きの書類も学校から配付があり、学校に提出しました。

7月分以降の支給決定通知は、12月に通知されるという連絡がありました。

支給決定しても授業料は支払い続けます

入学から現在までの流れ

時期 手続きの流れ 授業料の支払い
入学前 あり(4月~5月分)
入学後すぐ 高等学校就学支援金支給申請書提出 なし
5月中旬 あり(6月~8月分)
6月 高等学校就学支援金支給申請更新手続き書類提出 なし
8月上旬 あり(9月~12月分)
9月1日 高等学校就学支援金支給決定通知(4月~6月分) なし
9月下旬 なし(4月~6月分還付

表の通り、授業料の支払いは通常どおり行われ、あとから支給決定された額が還付されるという流れです。

よく、『私立高校授業料実質無償化』という言葉を聞きますが、実質の意味がやっと分かりました。

今年度から始まった私立高校授業料無償化!

学校の先生も始めてのこと、事務局の方も始めてのこと。

いつ決定する?還付するの?別の諸経費にあてられるの?疑問だらけでしたが、誰に聞いても分からない!決定次第通知します!っと言われ続けて、やっとやっと全貌が見えてきました。

ということで、後から還付はされますが、私立高校授業料無償化の対象となっても、授業料は支払い続けます。

私立高校無償化の実際は授業料支払います そんな疑問のあるかたに向けた記事になっています。 我が家には、公立校と私立校に通う2人の高校生がいます。 次男が高校に入学するタ...
【最新版】高等専修学校への入学にかかった学費と準備したもの我が家の次男は、中学校を卒業して、この4月から高等専修学校に入学しました。 高等専修学校はあまり広く知られていないかもしれません。...
【最新版】高校入学のための準備品とかかった費用(公立高校)高校入試を終えて、公立高校に進学する場合、入学までの日程がとても短くとにかく時間に追われます。 そこで、我が家の長男(現在高校1年...

▽ブログランキングに参加中です!遊びにきたよのしるしに画像をポチっとお願いします(._.)

*ワンポチが元気の源です*

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。