YOUBLOG

男子高校生弁当✖︎子育てと教育✖︎女性とライフスタイル✖︎保育士

【お弁当作りをはじめる方へ】初心者のための簡単マニュアル(高校生の部活弁当版)

スポンサーリンク

f:id:YOUBLOG:20191222230609p:plain

ぐうたら母ちゃんのゆうです。これからお弁当作りを始める不安いっぱいの方へ、初心者のための簡単マニュアルを作成したのでご紹介します。

ぐうたら母ちゃんの自己紹介を簡単に!

 

中学生、高校生男子2児を持つシングルマザーのワーママです。

 

この4月から高校生になった子どものために、約10ヶ月ほぼ毎日お弁当作りをしています。(夏休みは小休憩)

 

料理は苦手!簡単!手抜き!が大好物です。

 

同じやる!なら楽しくをモットーに!食べるほうも作るほうも飽きないお弁当づくりをしています。

 

中学校まではありがたい給食だったので、高校に入ったら毎日お弁当作りをしなければっというプレッシャーを感じおびえていました。

 

同じように不安を感じている方へ、私がお弁当作りでしてきたことや、この10ヶ月間で気がついたこと、もっと早く気がついたら楽だったのにと思ったことをまとめました。

 

 

初心者がお弁当作りを始める前に準備したもの

f:id:YOUBLOG:20191222230904p:plain
 

お弁当箱の用意

 

お弁当箱選びは慎重に!詰めやすいもの詰めにくいものとあります。(ここ重要!)

 

この10ヶ月でずいぶん勉強しました(笑)

 

詰めにくいと、時間がかかります💦

 

ここで、おすすめ出来るお弁当箱を2つ紹介します。

 

保温弁当箱でおすすめは、サーモスの保温弁当箱です。

 

我が家は、中学校の時からこちらを使っています。

 

おかず容器は少し詰めにくいところもありますが、コンパクトに持ち運びたい方にはおすすめです。

 

我が家は現在、ご飯ジャーのみ使用中です!

 

 

定番の一段弁当箱でおすすめは、わっぱ弁当箱!手入れが面倒なイメージがありますが、普通のお弁当箱と同じように扱えるものもあります。

 

見た目で美味しさ倍増です(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

あわせて読みたい

 

 

 

料理本の購入

 

まずは、お弁当作り大大先輩の本を何冊か購入しました。その中でも、この2点はおすすめです。

 

 

 ゆーママさんの「毎朝ラクする冷凍作りおきのお弁当」は、目からウロコものです。

えーーー!これ冷凍していいの?

 今まで私が思っていた常識を見事に覆されました(笑)

 

 

 はるはるママさんの「朝ラクできる部活弁当」は、アスリートフードマイスターの資格を持っているはるはるママさんの、栄養面をしっかり考えられた彩り豊かなお弁当。

 

その時の子どもの状態によって献立を組み合わせることができ、とても参考になります。

 

 

今は、ネット検索ですぐに情報が手に入るけど、手元に置いておくとパラパラと見られて、自分が気がついていないことも、目に留めて知ることができ、とても便利です。

 

電子書籍でも買えますよ!

 

「朝ラク」このキーワードは必須!ただでさえバタバタする朝の時間。

 

朝ラクできなければノックダウンするわ(/o\)

 

すべてを取り入れることは、手抜きが大好きなぐうたら母ちゃん的には出来ませんが、いいとこどりで、できることは取り入れています。

 

 

栄養バランスのいいお弁当ってどんなの?

【一目でわかる!これが栄養バランスのいいお弁当】

お弁当箱の半分にご飯、1/4に肉や魚、卵を使ったメインのおかず、1/4に色の濃い野菜を詰めた理想的なお弁当を紹介します。さらに、疲労回復を助けるビタミンCが豊富な果物と、食事だけでは不足しがちなカルシウムを効率よく摂れる牛乳をつければパーフェクト!

 出典:スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

 

ラクしたい!とはいえ、育ち盛りの子どもの栄養も気になりますよね。 

 

そこで、大塚製薬の情報を元に書かれた「栄養バランスのいいお弁当」記事が、簡単でわかりやすいのでご紹介。

 

お弁当箱の半分にご飯

1/4に肉や魚、卵のメインおかず

1/4に色の濃い野菜のおかず

ビタミンが豊富な果物など

牛乳などで不足しがちなカルシウムを摂取

 

えっ?それだけ?あら簡単!

 

いつも作っているお弁当からバランスがわかりやすいものを参考に載せておきます。

 

f:id:YOUBLOG:20191222212356j:image

 

我が家の高校生の息子は、ごはんが大好き!弁当箱の半分から6割がご飯です。

 

牛乳が好きではないので、基本チーズを持たせています。

 

 

あわせて読みたい

 

 

朝ラクしたい時のお弁当の作り方

f:id:YOUBLOG:20191222185627j:image

 

平日は時間がないので、土日に冷凍作りおきを準備してフルに活用!

 

冷凍作りおきおかずは、野菜類や、卵焼きを作って冷凍することが多いです。

 

夜ごはんであまったおかずを取り分け、水分は出来るだけ切って冷凍することもあります。

 

メインの肉や魚は、その時々の気分と食べたいものを聞いて前日の夜に作っています。

 

決め事が多くなってしまうと、逆に面倒になってしまうので。

 

弁当おかずの冷凍の仕方 

 

f:id:YOUBLOG:20191222171813j:image

 

これで充分!ビニール袋で小分け!1回分ずつビニール袋に入れて、タッパーへ。

プラスチックバランに1回分ずつ入れて冷凍することもありますが、結局水滴がついてしまい、バランを変えてお弁当箱に詰めることが多かったので、今はほとんどビニール袋です。

 

 冷凍庫のスペースも限られているので、ビニール袋で小分けしてタッパーにいれ冷凍庫へ入れています。

 

 

お弁当の衛生面で便利なもの

f:id:YOUBLOG:20191222173657j:image

f:id:YOUBLOG:20191222173651j:image

 

100均ショップで売っている、抗菌シートは春からずっと使っています。

 

正直どこまで効果があるのかは謎ですが、お弁当箱のフタの汚れ防止にもなるので洗いがラクです。

 

初心者のための簡単マニュアル(高校生の部活弁当版)

初心者がつくる、初心者のための簡単マニュアル(高校生の部活弁当版)では、弁当作りを始める前の準備から、栄養バランス、そして、朝ラクするための作り方、便利グッズを紹介させていただきました。

 

これから毎日のお弁当作りを始める方の参考になると嬉しいなぁ~

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

 

高校入学して最初のお弁当です!10ヶ月前の私の姿がよくわかります(笑)

 

 

 

 

ランキングに参加しています。どちらかクリックしていただけると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング